もみの木ハウス。鹿児島県姶良市もみの木を使った健康住宅づくり。

健康にやさしい家づくり

建築中のもみの木の家

もみの木の家専門。新建設の家づくり

新建設では色々な家は建てていません。あくまで、もみの木の家を専門で建てる会社です。
一定の性能を持ち、家の中の空気の事を考えてもみの木の内装材や設備機器を選んだ家づくりを行っています。材料の選択は住まう人がどうなるかを考えて行われます。コストの問題もイニシャルコストだけの比較ではなく、ランニングコストまで含めた総コストでの判断を行い、判断をしていきます。

全ては住まうお客様のため!!

そんな家づくりを行っています。

基本性能、耐震性能

耐震等級は3です。基準法の1.5倍の耐震性。阪神淡路の1.5倍の揺れに耐えられます。
断熱は吹き付け発泡ウレタンでの高気密高断熱仕様になります。窓のガラスは遮熱Low-eガラスでの夏対策を行っています。外からの熱の侵入を極力抑えるように考えて有ります。熱が入りにくいため、一台のエアコンで快適な空間を作り上げる事が出来ます。換気システムも地熱を利用するタイプで、夏場は28℃、冬場は22℃での一定温度の生活が出来る家になっています。温度のバリアフリーは、家の中の生活でのストレスをなくする事を考えています。

健康にこだわった内装材

新建設の家の大きな特徴は内装材です。
ビニールクロスは使っていません。ビニールクロスから出てくる「可塑剤」が人体にいろんな影響が出ると考えられるからです。
そういった事を避けるために、当社が使用しているのが床材の「もみの木」です。
また床のほか、天井や壁にも使われています。もみの木には「空気の浄化作用」「消臭」「調湿」などの効果があり、中に暮らす人のためには最も良い内装材と考えています。

もみの木内装材の部屋で深呼吸をしてみてください。
きれいな空気を感じる事が出来ると思います。
アレルギー性鼻炎、偏頭痛、アトピー性疾患などには効果があるといわれています。そのような症状がある方は、15分ぐらい居ると症状が和らぐかもしれませんよ。

オガファーザーという内装材

もみの木以外の内装材は「オガファーザー」です。
これはドイツの壁紙で古紙とおがくずでできています。(ドイツの新聞は大豆インクを使用)
防カビ性能や汚れ防止機能などは持っていませんが、化学物質を揮発するような事も無い素材です。

オガファーザー

オガファーザーは、汚れたら濡れた布で軽く叩き、汚れを浮かして乾いた布で拭きとる事が出来ます。
あまり知られてはいませんが、ビニールクロスの中には「鉛」「カドミウム」「クロム」「水銀」「ヒ素」などが微量ですが含まれています。それを知っていているからできるだけ避ける事をお勧めしています。

この家は内装に気を使っている家になります。
それは、家の内装材は第三の皮膚と呼ばれているからです。
ちなみに第二の皮膚は衣類です。

健康住宅という選択

人は今「食物」や「飲料水」にはかなり気をつけるようになっています。
体に良いと言う物を食べるし、少々高くてもそう言った物を選んで食べます。
中国野菜が安いと言って買っていたのに、残留農薬の問題が出ると途端に買わなくなりました。
水道水は危険だと言って、浄水器が取り付けられて、飲料の水はミネラルウォーターを買って飲む。実際にどんな水か分からないのに飲んでいます。そんな人たちも衣類や家の空気の事は何も言わない。

空気は一日に1万5千リットルも吸い込んでいます。(水は1.3リットルだそうです)
その中に危険な化学物質が入り込んでいても吸い続けている。少なくてもこの家は、普通の家と違う空気を吸える家になっています。
健康住宅と言うものが有るとすれば、この家が一番近いものだと言えます。

このように弊社では、住まう人の事を考えての家造りを行っています。
作り手の都合で使われる便利な建材類を使わない家。それこそが住まう人にとっての良い家となると考えます。

昔、大きな問題になったシックハウスなども、作り手の都合、建材メーカーの都合で起こされたものでした。今は鎮火しているようですが、苦しんでいる人はまだまだ多いと聞きます。
小さなお子様のいらっしゃる方などは得に気をつけて家を考えたほうが良いと思います。
安易に使われた建材が原因でアレルギー反応意などを起こす事が起こったら、悲しい事ですから。
家が原因でそのような事が起こらないようにと考えた答えがこの家です。

これからも、いろんな事を考えて家を建てて行きます。次の家はもっと進化したものになっていると思います。そうなるために日々考え続けています。

ぜひ一度、当社モデルハウスでもみの木の家をご体感ください。

当社モデルハウスについて

見学会、お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 0995-62-1064 営業時間:月〜土曜日 10:00〜18:00

PAGETOP
Copyright © 株式会社新建設 All Rights Reserved.